国際交流サークル藍紅?徒然ブログ?
東海大学国際交流サークル藍紅のブログです。 日々の活動の様子やメンバーからのメッセージを載せていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/1 エイズ検査のお手伝い

みなさんこんにちは!久しぶりに藍紅ブログを書く、4年のやすえです!

報告が遅くなりましたが藍紅の活動についてご報告させていただきます。

6/1(日)に神奈川県庁の保健福祉科の担当者の方々と
本厚木駅の周辺にて
「エイズ検査をやっていますよー!」

ということで、藍紅仲間と一緒にパンフレットとコンドームを配布してきました!

配布前はコンドームも一緒に配布するということで
どのくらい受け取ってくれるかということや
恥ずかしがって受け取ってくれないひともいるのではないかと思っていたのですが
高校生の男の子や女の子、40・50代そしてシニア世代の方々まで
快く資料などを受け取って頂けました!!

性感染症について抵抗がある方、自分には関係ないと思っている方、コンドームに抵抗がある方々などなど
そーいう方々にも次回は少しでも興味持っていただけたらというのが次の課題ですね^^



ちなみにこのときの写真についてはまた後日添付できればいいなと思っています。



最後に性感染症やエイズ検査について興味もたれた方
お近くの保健所などや検査機関に相談してみてはいかがでしょうか?

以上。やすえが報告いたしました。
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

藤沢保健所でのエイズ勉強会

猛暑の夏もそろそろ終わりに近づいてるのかと思いきや
なかなか暑さが抜けないですが皆様はいかがお過ごしですか?

ワタクシは一昨日8/27月曜日に藤沢保健所にてAIDS/HIVの勉強会に誘われまして
わたくし平田・菊地・國本と三人で参加してまいりました。

慶應大学医療看護学部に所属する団体PEACEの発表について聞かせていただいたんですが
HIV/AIDSウィルスを持った患者に見たてたワークショップ?を体験しました。

彼らは国際協力のサークルの活動を一貫としている団体だそうです。

彼らは活動の一貫として毎年タイへ
エイズ予防啓発活動のために
コンドームの装着の仕方を施設に教えに行ってるそうです。

医療を中心に勉強している彼らだからこそ
国際学を勉強している私たちには見えないやり方
それが今回のエイズ・HIV患者に見立てたレクチャーだったと思います。


しかし今回の勉強会に参加して思いましたのが
先生達の勉強会をメインに開いているものですのに
最後の感想や疑問など一切なかったのがとても疑問でした。

国際交流サークル本領発揮するの日

雨の少ない梅雨をいかがお過ごしでしょうか。
藍紅IT局局員のマニワです。


去る6月23日土曜日、
市民レベルによる交流によって相互理解を深めることを目的に
日米の学生による草の根交流サミットを
平成2年より行っていらっしゃる
「国際草の根交流センター」の方々のお誘いで、
アメリカの高校生を東京見学に連れて行くお手伝いを
執り行いました。


ニューヨーク州にあるHarvey Schoolの生徒15人を
藍紅メンバー5+1と、他のボランティア数名による
都内観光。行き先はそれぞれバラバラで、
数人のグループにわれわれ通訳ボランティアが
それぞれに分かれて行きましたが、
目的地は大体秋葉原、原宿、表参道・・・と
都内の観光スポット、主にショッピングが楽しめるところへ
お連れしました。


やはり高校生、若いですね!
一緒にいるとその感覚の鋭さから
たわいのないおしゃべりまで、
自分まで高校時代に戻ったような感覚になりましたよ!
久々に若返りましたね!若さっていいな?
それに15,6歳で海外を見られるなんて羨ましい!
たっぷり日本を経験していただきました。


今回のようなイベントがまた開けたらな、と思います。
また、この度お声をかけていただき、
すばらしい機会を恵んでくださった
国際草の根交流センターの皆様方には
厚く御礼申し上げます。
ありがとうございました。



今回参加できなかった藍紅メンバーも
(そうでない方も)
ぜひ次の機会に一緒に国際交流しましょう!!



マニワ

最近のアイベニ活動

初めてこちらのブログに書きます。
国際学科3年事務局長平田やすえともうします。

こちらのブログで御挨拶が大変遅れてしまったこと申し訳なくおもいます。



最近のアイベニの活動について報告していなかったのでいくつかご報告させていただきます。



●今年のアイベニは女の子8人を迎えました!!ピチピチの1年生ですよ☆

●5/19・20土日新入生との交流を深める新入生との歓迎合宿
  エイズについてどんな知識をもってるか
  それぞれの意識を確認しあいました。
  そのあと、海へ行ってリフレーッシュ☆

●5/27日曜日 東海大学にて交流パーティー費用を集めるためにやったバザー
  担当者2年さやか

●6/8金曜日夕方5時から東海大学13号館204にて
留学生と学生の交流の機会がありました。
 当日はご飯のアクシデントなど多々ありましたが
 無事約40名位の留学生が集まりました!

 しばらくは学祭のことで手一杯になってしまうかもしれませんが
 今回のパーティーで出来た課題をアイベニの活動の様々な面で
 今後に活かしていきたいとおもいます。

   担当者 3年平田靖恵


●6/30土曜日 昼間から国際会館にて盆踊りを開催予定

●7/21・22土日に 学祭の準備を最終的につきつめる 夏合宿を開催予定


●毎週木曜日はラジオを行っております。


国際交流サークルですから、ボランティア・スタディー・ラジオなどどの活動するにあたっても
みんなとの交流が第一です。
みんなとの交流を大切にできたサークルに出来たらなと個人的には思っています。


こんな感じで最近の報告は終了させていただきます。




平田やすえでしたー

建学祭考察?今までどこ行ってたの??

本当にご無沙汰
藍紅IT局局員のTylerです


さて皆さんご存知のとおり
2006年度東海大学建学祭?SPLASH!!?も
無事に終了いたしました
これも各メンバーのたゆまない努力と
学科や地域の皆様のご助力のおかげです
この場を借りて御礼申し上げます


ここで少し今回の建学祭で
藍紅がどういった活動を行ったのか
説明したいと思います


まず大きく分けて「展示」と「模擬店」の二つに分けることができます


展示では「もったいないから世界をのぞく」と題して
経済・文化・環境・食事の4つの分野を
「もったいない」をキーワードにして世界をのぞいてみよう
というのがコンセプトでした


経済チームではもったいないの根源
つまり現在の世界経済の誕生と発展、そして未来では
どういったことが起こるのであろうかという予測を
スクラップにした写真を使って描きました


文化チームでは失われつつある伝統文化への
哀愁と保護、見直しを訴えるものを作りました
日本では風呂敷の再評価が行われているそうです


環境チームはゴミ問題やリサイクルに焦点を当て
世界のゴミ排出量の計算や現状を伝え
破壊されてゆく今後どうやって守っていくかを発表しました
ドイツで行われている環境への取り組みを伝える
ビデオの上映も同時に行いました


食事チームは東海大学にある5つの食堂で年間排出される
残飯の量を調べ、さらに8号館の食堂で食べられる
「ドンドコ丼」がどのように学生に食べられているかを
実際に関係部署にインタビューして発表しました
かなりの量が廃棄されているので学校側も
色々と対策を打っているそうです



もうひとつの出し物:模擬店では
店名を「Bird Man」と名づけ
去年同様焼き鳥を販売いたしました
出し物は同じでも売上は去年をはるかに上回り
見事完売することができました
買ってくださった皆さんありがとうございました



メンバーそれぞれ色々な思いが胸をよぎった


今年の建学祭


お楽しみいただけたでしょうか


各メンバー展示に模擬店に駆け回っていたのを


記憶しています


それを支えてくださった


国際学科、OB・OG、地域の皆さん、メンバーの友達、ご家族の皆さんに


改めてお礼を申し上げます


来年も素晴らしいものを作りたいですね


さて 次は何をしましょうか?

プロフィール

藍紅

Author:藍紅
東海大学国際交流サークル
藍紅のブログです
藍紅の日々の活動の様子や
イベントなどの情報を
リアルタイムに更新していきます
藍紅メンバーの人もそうじゃない人も
ここをチェックすれば藍紅の様子が
まるっ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。